【レーシック知識】矯正された視力の維持は保証出来ない

時代の最先端の技術によって実施されるレーシックは他の手術と比べてリスクの低い治療方法と言えます。
ただし必ずしもレーシックで視力を回復することが出来るというワケではありませんので、知識を覚えておきましょう。 今現在20歳未満の人がレーシック手術をしたところで、近視が進行中だった場合におきましては、一時的に視力が矯正しても元通りになってしまう可能性が高くなります。
レーシックを考えてる方は、なるべく20代後半に受けるようにしましょう。

 

レーシック手術をすることによって視力回復を実現出来ますが、生活習慣などによっては再びレーシックを受ける前と同様の視力まで落ちてしまうことがあります。
またはレーシックを受ける時以上に視力が低下してしまうこともあるので注意が必要です。

 

レーシックというのは現時点の視力を矯正させる治療法であり、矯正が完了した視力の維持までは保証がされません。
一般的な近視の場合、近視の進行は20代後半で止まると言われていますので、20代後半にレーシックを受けた人はまず視力が戻ること無いと言えます。



【レーシック知識】矯正された視力の維持は保証出来ないブログ:2021/01/21

(○・∀-)ノ【゚・*:.。. ☆コンチャ☆

朝から体調が悪く・・・

昼から家に帰る予定。

仄々する。

平日の昼から家にいるなんて、めったに
ないことだけど、病院が始まるまで寝よう。

一週間くらい前ひとり早退したから、うつった?って
カンジ。

ちなみにママも倒れてまして・・・そちらから
うつったのかもしれないねー。

ゼナドリンやダイエットフルーツ茶
なくても、9kg痩せる・・・くらい食欲ない。

そいえば、昨日も食欲なくて、うまい棒(納豆味)食べる気
しなくて寒天ケーキがあったから
食べたんだよね。

マスク・・・した方が良かったなーと反省。

バチカンに長期出張に行くから、その前に
飲み会があるって連絡きてたけど・・・ダメっぽそう。

3日までに一度会えると良いんだけど。

こしが痛い。

天気は晴れ時々曇りのち晴れ・・・

帰ってこのまま爆睡しちゃいそうなカンジ。

弱ってる。。。

たまらないなー、本当に。

こんなにえらいのは、かなりの久しぶりで、今まで
ちょっとくらいえらくても我慢ができたけど、今日は
絶対ムリ!!

逆にみんなにうつしてしまいそうだし、迷惑かける
くらいなら、早退したほうが良さそうで。

仕事をお持ち帰りしようと思ったけど、そんなことも
やってられないってくらいえらい。


この時期、体調崩す人もいるから、読者様も
気をつけてくださいね。

ほんと・・・マスクは必須ですよ!!

インフルエンザは、以前ほどうるさくは言われていない
けど、あちこちでいろいろな病気をもらってくる可能性
あり。

では〜、そろそろ書いてるのもえらくなったので・・・
ぶっ倒れます〜(笑)